ノーハンドの凄テク風俗嬢

IT時代を実感しますよ

IT時代とかIT革命とか、インターネット関連の技術はもはや当たり前のものになりつつありますけど、ネットネイティブ世代ではない自分にとっては、まだまだそこまでインターネットって大きな存在ではないと言うか、あれば便利だけどなければそこまで困るほどではないって思っていました。でも、とあるものとの出会いが自分のそんな気持ちを変えさせてくれました。それは風俗です。ホームページや、あるいは風俗のポータルサイトの充実ぶりは素晴らしいの一言です。特にポータルサイトですね。いろいろなお店のホームページへのリンクが張られていますので、風俗のことを知りたかったり、あるいは情報収集したいのであれば取り敢えずポータルサイトにアクセスするところから始まると言うのは間違いではないんじゃないかなと思いますよ。それくらいポータルサイトの出来栄えはどこも素晴らしいので、風俗を通してようやく「IT時代なんだな」と実感したんです(笑)

自分が変わったから風俗も変わった

ここ半年でかなり変わりました。自分の話ですけど、会社の健康診断に引っ掛かったおかげで生活そのものを見直しました。初めは健康のためにと思って軽い運動から始めたんですけど、スポーツクラブに通い始めて、そしてみっちりと鍛えるようになると鍛えるのが楽しくなってくるんですよね(笑)それで自分でも驚くくらい変わりましたけど、そのおかげで風俗での時間も変わりました(笑)筋トレ効果なのか、まずあまり息切れしなくなりました(笑)体力が増えているってことだと思うんですけど、そのおかげで風俗で二回戦に突入することも増えました。それまでは体力が無いので一回発射するとすべての体力を使い果たしたかのようにぐったりしてしまったんです。それはそれで気持ち良いんですよ(笑)でも、最近では一発位ではまだまだ元気さをキープしていますね。だからそのまま二回戦目に突入して、さらにはそこでもちゃんと快感を得た中での発射が出来ているので変わったなって。