ノーハンドの凄テク風俗嬢

ピンサロにハマったのは値段じゃない

ピンサロにハマったのは安さじゃないんです。確かに当初ピンサロで遊び始めたのは他の風俗よりも安いので、これはお得だなと。安いとは言っても他の風俗同様、ちゃんとお口で満足させてくれるじゃないですか。これならはっきり言ってピンサロで十分だろうって思っていたんですけど、徐々にハマるようになったのは安さだけではないことに気付かされたからなんです。それは刺激です。あの刺激と言うのは他の風俗以上のものがあるんじゃないかなと思うんです。何せシャワーを浴びないじゃないですか。つまり、自分の体をリセットすることなく、ちらっと拭いたらすぐにプレイが始まるんです。それが自分の気持ちにかなり訴えかけるんですよね(笑)それで気付いたら自分でもかなりの衝撃というか、これは凄いぞ…みたいな気持ちになっていて、気付いたらピンサロばかりに通うようになっていたんですけどそれもピンサロの魅力を考えたら当たり前のことなのかもしれないなって。

ピンサロで安く済ませています

風俗で遊ぶならピンサロだなって思うのは、安いじゃないですか(笑)理想は置いておいて、やっぱり風俗で遊ぶには現実的にお金がかかるんです。じゃあお金をどうするのかって言うと自分の経済力に依存する部分だと思いますので、風俗で遊ぶなら安いピンサロでいいかなって思っています(笑)ポータルサイトを見てもピンサロの数はかなり少なくなっていますけど、でもピンサロで遊んでみると分かるんですけど安さとは良い意味で釣り合っていないというか、その点ではコストパフォーマンスに優れた風俗でもあるんじゃないのかなって思いますので、ピンサロは大好きです。刺激という点でも他の風俗では味わえないものを持っているって思ったら、ピンサロは何気にかなり面白いジャンルなんじゃないかなと思いますし、時にはよいアクセントにもなると思いますので、いろいろと試してみるのも悪くはないんじゃないのかなって思いますけどね(笑)まぁ自分はピンサロがメインなんですが。